XAMPPでインストール後にするapacheの設定(PORT変更)

XAMPP

2012年07月07日(土)

  XAMPPインストールするとapacheがインストールされますね。 その時にデフォルトではPORTが80に設定されていて、 もしWINDOWSだとIISとかと重複してしまいます。 なのでデフォルト以外に変更する手段を知っておいて損はないと思います。         まず修正対象ファイルは、  
xampp\apache\conf\httpd.conf
  が対象ファイルとなります。     そのファイルに  
Listen 80
    と書かれている箇所があると思います。 それを利用したい重複しないPORTに変更すると完了です。  
Listen 8080
とかするとOKです!!     簡単ですね! ここを変更したらアクセス方法が変わるので注意してください。   今まで。。。
http://localhost/
  だったのが…
http://localhost:8080/
に変更されます!   簡単ですね! ではまた!!    

スポンサードリンク

運営サービスPR

関連記事

他の記事はありません。

スポンサードリンク

運営サービスPR