【WordPress】カスタムフィールドを実装方法と表示まで

wordpress-logo-stacked-rgb

2012年06月13日(水)

  今回はカスタムフィールドを実装してみました。 要件は、投稿に ・テキストボックス ・ファイルアップロード 機能を設けてその内容を出力する。 簡単な要件ですが、順序がわかりやすくて確かめやすいはず!!         — プラグインを使用します — □Custom Field Template   インストールが完了したら、 設定->カスタムフィールドテンプレートをクリック                   上記表示が確認できると思います。 それでは各設定をしましょう。 適当に入力してみます。   下記が入力してみたものです。                    
— テンプレートタイトル — カスタムフィールド — テンプレートコンテンツ — [News Title] type = text size = 50 label = News Title [News Image] type = file label = News Image
  としてみました。 普通のテキストボックスとファイルアップロードが付属していればOKというものです。   では試してみましょう。 投稿->新規追加をクリック。 以下画面が表示されていれば正常動作ですね♪                     完璧ですね。         次にそのインサートしたデータを表示してみましょう。 表示する際のサンプルプログラムは以下になります。 ループの中に入れちゃってください。  
<!– カスタムフィールド –> <?php echo wp_get_attachment_image(post_custom(‘News Image’),’thumbnail’,true); ?> <!– カスタムフィールド end –>
  するとどうでしょうか? 参考までにこちらの出力結果でも…                   これでカスタムフィールドの実装を終わります。 色々と調べるとできると思うので、 機能を増やす等する際は探してみてください。   とりあえず僕はこの機能で十分なのでww ではまた! ※WordPress祭り継続中!!    

スポンサードリンク

運営サービスPR

スポンサードリンク

運営サービスPR