CakePHPでログインフォームを使わず明示的にログイン処理をする方法

DSC00064

2013年12月19日(木)

どえれぇなぁ!なぁ?どえれぇなあ!?

さぁ今回もCakePHPの時間がやってきました。そろそろ飽きているのは自分だけでしょうか?

 

僕はこう思いました。

CakePHPっていつもログインフォームを介してログインしてるよなぁ。どえれぇなあ。

だけど、Facebookログインとか使用した際に、もっと明示的にログインしなきゃいけないよな。どえれー!

まぁ、Facebookに限ったことではないのですが、ログインフォーム以外の条件でもログイン条件が整うこともあるはずです。そんな時に明示的にログインしたいですよね?わざわざログインフォームのパラメータをつくってloginを通すとかいらないんですよ?

そんなどえれえことを考えたのです。いや、おもったのです。

 

思い立ったらすぐ行動

明示的にログインする方法。それは簡単だったのです。

いつも

$this->Auth->login();

とかっていってログインフォームからパラメータを渡していると思いますが。

それを、

$this->Auth->login( $login_data );

みたいな感じで引数を渡してやるだけ。

 

ちなみに、これはどんな引数を渡したとしてもログインされるので、場合によっては注意が必要ですよ。

まぁ渡す場合はそれなりの注意はしていると思いますが。

そして、この渡された引数がログインセッションとして格納されます。

とても便利ですね。ちなみにこれはCakePHP2系ぐらいから実装されたようです。

みんなが欲した機能だったんですね。

 

スポンサードリンク

運営サービスPR

スポンサードリンク

運営サービスPR